2019年をふり返って

コラム

t f B! P L

2019年も最後となりました。
そこで、私なりにこの一年をふり返ってみたいと思います。

今年は、とても雨の多い年でした。特に、台風15号と19号は中部・関東から東日本全域に大きな被害を与えました。また、台風の影響で、多くのキャンプ場が休業に追い込まれており、復旧の目途が立ってないところも多いです。
私が良く行っていた道志渓谷沿いのキャンプ場も、多くのキャンプ場が台風19号の豪雨により、サイトやバンガローが流されてしまっています。川の流れる力は恐ろしく、完全に地形が変わってしまっている所も少なくありません。
そんな台風被害は、私が良く行っていた釣り場にも大きな被害をもたらしました。

令和元年の一連の台風で東京湾の海釣り公園が大きな被害を受けた件

改めて自然の脅威を感じるとともに、復興に努力を重ねている関係者の方々にはどうかお体をご自愛いただきたいと存じます。

さて、今年は例年に比べるとあまりキャンプに行かなかった年でした。去年は、北海道へ11日間のキャンプ旅行(詳しくはこちら)に行ったりしたので充実した1年でしたが、今年は激減してしまいました。一番の原因は、週末の度に雨が降ってなかなか天候に恵まれなかったのが大きいです。雨に降られなかったのは、GWに行った平湯キャンプ場(記事はこちら)だけで、他のキャンプは軒並み雨に降られました。あまりにも雨に降られるので、こんな記事まで書いてしまいました(笑)。

雨の日の簡単テント片付け・撤収方法とメンテナンスについて

逆に、降って欲しい時に降ってくれなかったのが、正月に行った軽井沢スウィートグラスです。例年なら一面雪景色になっているはずなのに、雪が少なく、溶けた雪が再凍結してサイトのあちこちが凍っているという、微妙な状態の中でキャンプをすることになってしまいました。ソリッドステークが中々打ち込めず、苦労したのを覚えています。

今年も色んなキャンプギアを買いましたが、一番大きな買い物はクロンダイクグランデでした(詳細はこちら)。

クロンダイクグランデの中から見る富士山。とても贅沢な気分に浸れます。

我が家の持っているテントの中で最大級のテントで、値段も一番でした!
本体とフロアマット、グランドシート(dodタケノコテントの物を流用)合わせて151,640円ナリ!

他は、テンマクデザインのREVOタープ L コットンを買ったぐらいで、あとはこんなのとかこんなのとかを買ったぐらいですね・・・って結構買ってます(笑)

さて、私の中で一番大きな出来事は、本格的な薪割に手を出したことでしょうか。薪代がバカにならないと言うことで、原木の玉切りに手を出してしまい、挙句の果てにチェーンソーまで買ってしまいました(笑)。


その顛末は、下記の通りですので、もしよろしければご笑覧ください。
奮戦の結果、現在は約250Kgの薪を確保していますが、斧3本に電動チェーンソー代合わせて、38,642円の出費をしていますので、原木購入費も入れると、およそキロ単価168円とビミョーに高い薪代になっています(苦笑)。

来年はいっぱいキャンプしたいところですが、娘の中学受験があるので、2月下旬まではキャンプ封印となっています。ですので、来年は毎年お世話になっている猪苗代湖モビレージ(今シーズンは2/11まで営業)には行けません(>_<)

では、皆さんもどうか良いお年を!!

関連記事

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
沼にハマると抜け出せなくなる性格の40代おっさん。関西出身で現在は東京都在住。嫁と小学生の娘の3人で年間30泊ほどキャンプに行って飲んだくれている。

このサイトについてのご質問・ご連絡

名前

メール *

メッセージ *

QooQ