私が増税前の駆け込みで買ってしまったもの

キャンプ沼

t f B! P L
増税まであと3日、皆さんも駆け込みで色々と購入されたかと思います。
私も、ウィスキーやワインなど色々と買い込んでしまいました。

さて、そんな中で私が購入した高額商品がいくつかあります。

まず買ったのが、iPhone11
出典:NTTドコモショップオンライン

現在使っているiPhone6sが、バッテリーが弱ってきていて交換を考えていたのですが、一番安いiPhone11の64GBモデルがドコモオンラインショップで購入すると税込85,536円で、dカードで購入するとさらにポイント2倍だったので完全に衝動買いです(笑)。
後から調べると、SIMフリー版をAppleストアなどで購入すると税込み80,784円と、約5,000円お得と言うことで、ちょっと失敗した感があります。
ちなみに、ドコモショップで機種変更すると、iPhone11の64GBモデルで定価が9,000円も上乗せされており、79,200円(税別)が88,200円(税別)に!!
しかも、更に機種変更手終了2,000円が携帯料金に上乗せされます!!
これでは、店頭では買えません。

さて、本命のキャンプギアですが・・・。

これを買いました!!

出典:ローベンス

ローベンスのクロンダイク グランデ!!
私は、主に冬向けにtent-Mark DESIGNのサーカスコットンバージョンを持っているのですが、サーカスはフロアシートが無いティピテントのため、風の吹きこみ対策が難しいテントでした。雪中キャンプなら、スカートを完全に雪に埋めてしまえば良いのですが、雪で埋められないと、どうしても夜寝ていると隙間風が寒くて目が覚めてしまいます。あと、薪ストーブを入れると中が結構狭くて、家族3人で過ごすには少し狭かったのもクロンダイク グランデを買い足す気になった理由です。
クロンダイクシリーズは、幕素材がTC(テクニカルコットン)で、薪ストーブ用の煙突穴が初めからついているのが最大の魅力です。また、ベル型テントですので、立ち上がりがある分、ティピテントより有効面積が広いことも大きな魅力です。対抗馬は、ogawaのグロッケですが、グロッケには煙突穴が無いので、クロンダイクに軍配が上がります。また、ogawaのピルツT/C15は煙突穴があるのですが、立ち上がりはありますがティピ型ということもあり、クロンダイクを選んでしまいました。
一番悩んだのが、サイズです。クロンダイクが直径400cm、クロンダイクグランデが460cm。グランデだと大きすぎると感じたのですが、5角形のサーカスの直径420cmでも薪ストーブを入れると狭さを感じるという点を考慮し、グランデにしました。

これで、今まで欲しかった念願のテントも手に入れ、すっきりした気分で増税を迎えることができます!
来月の支払いが今からとても怖いですが・・・




関連記事

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
沼にハマると抜け出せなくなる性格の40代おっさん。関西出身で現在は東京都在住。嫁と小学生の娘の3人で年間30泊ほどキャンプに行って飲んだくれている。

このサイトについてのご質問・ご連絡

名前

メール *

メッセージ *

QooQ