山クッカー角型3に湯切りもできるマルチボードが新登場!

topics

t f B! P L
先日、行きつけのWILD-1に行ったところ、ユニフレームから新商品が出ていました。


その名も「マルチボード 角形3 ブラック」。
山クッカー角型3を愛用している私としては、これは買わない訳にはいきません!!

マルチボード 角形3 ブラック(以下マルチボード)は、その名の通り、山クッカー角型3に合わせて作られたカッティングボードです。山クッカー角型3は、正方形の形をしており、インスタント袋麺がちょうど入る便利なクッカーで、私も愛用しています(詳細はこちら)。

マルチボードは、厚さ約2mmのポリプロピレン製で、まな板として使うのには十分な強度があります。


表面は、細かいディンプル加工がされており、更に格子状の網目線が入っています。


このパターンのおかげで、素材が張り付いたりせず、汚れも付き難くなっています。


トマトを、スパイダルコのエンデューラで切ってみましたが、ボードが平らで反りがないので、スムーズに切ることができます。切った後は、マルチボードに傷は殆ど無く、耐久性の高さが窺えます。


マルチボードには、角に湯切り用のスリットが設けられており、耐熱温度も110°Cあります。実際に使ってみたのですが、熱によるひずみも殆ど無く、ピッタリとクッカーにはまるため、隙間から湯が漏れたりせず、快適に湯切りができました。これは、パスタなどの湯切りに重宝しそうです。


このカッティングボードは、山クッカー角型3にピッタリ合うように作られているので、中に収納することができます。


実は、クッカーの中に収納すると、カッティングボードの厚さ分だけ蓋が浮いてしまうのですが、収納袋に入れてしまえば気になることはありません。

マルチボード無し

マルチボード有り


色々使ってみて気づいた点をまとめると、以下の通りになります。

【マルチボード 角形3 ブラック まとめ】
  • ソロ用のカッティングボードとしては丁度良い大きさ
  • 反りがなく使いやすい
  • 湯切りもできて便利

カッティングボードとしては少し小さいですが、スパムやベーコンなどを切るには充分ですし、ソロキャンプの料理で使うのには丁度良い大きさと言えます。
また、精度が高く平らなので、使いやすいのも高ポイントです。100円ショップで売っているシートまな板は、精度が低く、微妙な反りがあったりするので、食材をうまく切れない場合があるのですが、マルチボードの出来の良さは流石ユニフレームです。
耐熱性も110°Cですから、湯切りスリットの実用性も充分。熱による反りも殆どなく、冷めればひずみも元通りと、耐久性も期待を裏切りません。


これで、1枚490円ですから、山クッカー角型3ユーザーなら絶対買うべきです(^o^)





関連記事

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
沼にハマると抜け出せなくなる性格の40代おっさん。関西出身で現在は東京都在住。嫁と娘の3人家族で年間30泊ほどキャンプに行って飲んだくれている。

このサイトについてのご質問・ご連絡

名前

メール *

メッセージ *

QooQ