小平市にあるogawaの直営店GRAND lodge KODAIRAに行ってきました

topics

t f B! P L
私が使っているドームテントは、ogawaのAIRE(アイレ)というモデルです。そんなこともあり、ogawaファンでもある私としては、ogawaの直営店であるGRAND lodgeにとても興味がありました。以前は立川のららぽーと内にあったのですが、いつの間にか無くなっていました。

東京都昭島市にはモリパーク アウトドアヴィレッジという大型のモールがあり、コールマンやスノーピーク、モンベル、THE NORTH FACEなど、各種アウトドアブランドの直営店が入っています。特にコールマンやスノーピークでは、テントの実物が置いてあるだけでなく、立て方のデモなどもやっているため、購入前の参考になります。そんなアウトドアヴィレッジですが、ogawaだけ入っていなかったので、一気に3社のテントを比較することができず、不便を感じていました。ところが、昭島にほど近い立川にGRAND lodgeが開店し、これで3社のテントを一気に比較できると思っていました。私も喜んで見に行くと、入り口付近にPilz15 T/Cが設置してあったり、奥にはアイレとドームシェルターラナが合体された状態で展示されており、結構大きなスペースでした。しかし、ほどなく立川店が閉店になり、知らずに行った私はとても残念な気分になったのを覚えています。ネットで調べると期間限定で開けいていたようで、2018年2月18日に閉店ということで、オープンが2017年6月22日でしたから、8か月ほどと短い期間の営業でした。
ところが、立川のGRAND lodgeの閉店後、小平市花小金井に新たにオープンしたということで、実質的には立川から小平に移動した感じです。GRAND lodge KODAIRAは、新青梅街道沿いに立地し、最寄り駅の西武新宿線花小金井駅からは徒歩20分と少し距離があります。昭島市のモリパーク アウトドアヴィレッジからもかなり遠くなってしまったので、車でも1日で回るのは少ししんどい距離になってしまいました(とは言え、無くならなくて良かった!)。

さて、オープンからだいぶたってしまいましたが、先日GRAND lodge KODAIRAに行ってきましたので、ちょっとレポートしたいと思います。

店舗は、1階がショールーム兼ショップとなっており、2階がカフェになっています。

※当日はお客さんが多かったので、写真が撮れなかったため、1階の写真はGRAND lodge KODAIRAのFacebookから引用しています。


玄関入って左のスペースには2019年度の新作ティエラ リンドが建ててありました。中に進むと、グロッケ、アポロン、ティエラ5などもあり、一番奥にはogawaのアイコンにもなっているロッジシェルターのT/Cが建っていました。


ショップスペースは、定番のシェラカップや、エプロンなど様々なグッズが販売されています。


また、ブッシュクラフトinc.のフライパンや火起こしセットなども販売されており、珍しいところでは、カンブリアンランタン(通称パズーランタン)もありました。思わず買いそうになりましたが、嫁の強い視線に遮られたため、断念しました。


娘がひかっかったのが、革製のキーホルダーで、よく見ると製品のテントと同じ位置にogawaのロゴがプリントされています。芸が細かい!

さて、色々見て回って少し疲れたので、2階のカフェスペースに行ってみます。
カフェスペースも、ピルツやグロッケなどが多数設置されており、その中で飲食することができます。


窓際には、普通のテーブル席もありますが、ここはやはりテントでくつろぎたいところです。


私が使ったのが、写真のピルツで、中には6角テーブルが設置されており、クッションなどもあるのでとてもリラックスできます(というか寝てしまいそう!)
ランチは、パスタやカレーがあり、ディナーもあるようでしたが、昼過ぎに来店していた私たちは、ピルツアイスとシェラカップリンをチョイス。


ピルツアイスは、アイスクリームの周りにパイを並べて、トップ部分をチョコレートで色付けしています。色の感じからするとPilz15 T/Cに見えます。その上にはGRAND lodgeの旗も立っていて、見た目も可愛らしいく、食べ終わった後に娘が持って帰ったのは言うまでもありません。
写真を撮り忘れてしまいましたが、シェラカップリンは、甘さ控えめのなめらか系プリンで、ホイップクリームのトッピングと相まって、とてもクリーミィーに仕上がっています。かなり本格的な味で、スイーツ専門店のプリンに匹敵するおいしさですので、こちらもおススメです。

実は、ドリンクメニューも充実しており、コーヒーが380円から、紅茶が350円からと値段もリーズナブルです。

左からウーロン茶、アップルジュース、オレンジジュース、フォンダンウォーター

ちょっと変わったところでは、ソフトドリンクバーがあり、デザートと一緒に注文すると250円で飲み放題となります。
(2020年2月29日現在、ソフトドリンクバーのサービスは終了しています)

ピルツアイスが680円、シェラカップリンが380円ですので、テントでゆっくりくつろげて値段もリーズナブルと、キャンパーにはとてもありがたいカフェです。

その他、店内には暖炉も置いてあり、気分を盛り上げてくれます(残念ながら炎は電灯でした)。


ピルツの中でピルツアイスを食べるという、ogawaファンにはタマラナイ組み合わせ。
小平周辺にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

関連記事

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
沼にハマると抜け出せなくなる性格の40代おっさん。関西出身で現在は東京都在住。嫁と小学生の娘の3人で年間30泊ほどキャンプに行って飲んだくれている。

このサイトについてのご質問・ご連絡

名前

メール *

メッセージ *

QooQ