キャンプのゴミ箱に超便利!ダイソー布製ワイヤーバスケット

2021年2月25日

topics

t f B! P L

皆さんは、キャンプでのごみ箱には何を使っているでしょうか。

私も、これまで色々と使ってきましたが、最近これを入手してからは、最早、手放せなくなってしまいました。



ダイソー布製ワイヤーバスケットです。

ダイソーでは、ランドリー関連の売り場に置いてあるので、衣類を入れるランドリーバスケットとしての使い方がメインなんだと思いますが、アウトドアでのごみ箱として超優秀です!


先ずは、スペックから確認していきます。



大きさは、幅24cm×奥行38cm×高さ50cm。


表生地の拡大。


商品名に布製とありますが、生地はポリエステルですから実質的にはプラスチックです(笑)。



内側はポリエチレンコーティングが施されているため、耐水性があります。

完全防水ではありませんが、多少濡れても染みることは無く、汚れても水拭きだけで簡単に落とせる点が、ゴミ箱としても大変便利です。



本体の構造は、ワイヤーフレームにバスケットが取り付けられており、折りたたむと僅か3cm程度と超コンパクトになります。この点が私が一番気に入っている所で、この薄さであれば、荷物の間に押し込めるので、車載も気になりません。


使用感としては、45Lのゴミ袋が丁度あうサイズです。



ワイヤーフレームにはハンドルが付いているのですが、大型のレジ袋であれば、ここに引っかけることができます。



小さめのレジ袋であれば、2枚引っかけることができるので、ゴミを分別するのに便利です。



4回ほどキャンプで使いましたが、テントの内でも外でも使えて、とても便利です。分別用に2個使っていますが、並べて置いても邪魔にならず、見た目もスタイリッシュですから、サイトに置いていても気になりません。

これまでは、ポップアップバケツを使っていたのですが、ポリ袋のサイズが微妙で、分別するにも一手間かかっていましたが、このワイヤーバスケットを使いだしてからは、ゴミ捨てでイラっとすることは無くなりました(笑)。


価格は500円(税抜)と、ダイソーの商品としては高めですが、これだけの機能性を考えればむしろ安いと言えます。


実は、ニトリに似たような製品があるのですが・・・



こちらのマルチストッカーは、1490円(税込)と、値段が3倍近いです。構造と材質が違うので一概には比べられませんが、ダイソーの布製ワイヤーバスケットのコスパの良さが光ります。


キャンプのゴミ箱と言えば、オレゴニアンキャンパーが定番ですが、ダイソー布製ワイヤーバスケットもおススメです!!



関連記事

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
沼にハマると抜け出せなくなる性格の40代おっさん。関西出身で現在は東京都在住。嫁と娘の3人家族で年間30泊ほどキャンプに行って飲んだくれている。

このサイトについてのご質問・ご連絡

名前

メール *

メッセージ *

QooQ