やっぱり夏はハンモックが最高!

キャンプtips

t f B! P L
夏と言えば、林間キャンプが涼しくていい季節です。
そして、林間キャンプと言えば、やっぱりハンモックでしょう!
と言うことで、今回はハンモックのお話です。
ハンモックには、メキシカンハンモック、ブラジリアンハンモック、化繊の3タイプがあります。

メキシカンハンモック

メキシカンハンモック
出典:すさび

細い糸を網状に編んで作られたハンモック。網状のため、通気性が高くとても涼しい。
網が横方向に広がるため、乗る時に気を付けないとバランスを崩して落っこちることがある。
生地は、コットンの他、ナイロンもある。

ブラジリアンハンモック

ブラジリアンハンモック
出典:すさび

布状の生地を使ったハンモック。メキシカンハンモックに比べると通気性に劣るが、安定性は高い。コロンビアハンモックも同様の構造。
生地は基本的にはコットン。

化繊

ハンモックの生地に化繊を使ったハンモック。特にパラシュート生地は、生地が薄いためコンパクトで軽量。但し、通気性は良くないので、夏場は汗がたまりやすい。


そんな色々と種類がある中で私が選んだのは、メキシカンハンモックです。
やっぱり、網状になっているので抜群の風通しが最大の魅力です。サイズも色々とあるのですが、私は全長240cm、幅200cmの大型サイズを購入しました。大型のサイズであれば、大人2人が横方向に並んで寝られるぐらい余裕があるので、ゆったり寝ることが出来ます。また、大きい方が安定しているので、寝やすいです。

ハンモックの寝方ですが、吊っている方向に対して横方向か斜め方向に寝るのが正しい寝方となります。吊っている方向と水平に寝てしまうと、ぐるっと一回転して落っこちることがあるので、斜めに寝る方が安定するのです。
余談ですが、ハンモックの上にタープを張ってテントなしにそのまま寝るというスタイルがあります。この方法は、地面に体が設置しないので、虫などの心配がなく(蚊には食われますが)マットが無くても快適に寝られるので、ブッシュクラフトスタイルのソロキャンプなどで流行っています。

私が購入したハンモックは、コットン100%ですので肌触りも良く、とても気持ちが良いです。これを森の中の木陰に張って、昼寝をすると物凄く気持ちよく寝られます。

ですので、自宅の庭でも活躍してもらいます。自宅にはハンモックを吊るせるような木は無いので、木製のハンモックスタンドを自作しました。

木製の自作のハンモックスタンド

自作と言っても、ホームセンターで買った角材を二股上にしてボルトで固定しただけです。これに、片方にハンモックを吊り、もう片方はロープを張って留めています。

木材をボルトで固定
環付きボルトを使うことで、カラビナで留めやすくしています

ペグだと私の体重を支えきれなかった(泣)ので、90cmのスチール棒を買ってきて、庭に打ち込んであります。

ブロック塀などの鉄筋に使われる鉄棒

ハンモックは、キャンプ場でも家でも家族で取り合いになりますので、もう1つ買うかどうか悩んでいます。

娘はお気に入りのぬいぐるみを持ち込んで、「自分の巣」にしてしまいます

最後に、ハンモックを吊るすには、ハンモックベルトを使います。ベルトを木に付ける時には、ベルトが直接木肌に当たると木を痛めてしまうので、タオルを木にあてて、その上にベルトを掛けるようにしましょう。








関連記事

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
沼にハマると抜け出せなくなる性格の40代おっさん。関西出身で現在は東京都在住。嫁と娘の3人家族で年間30泊ほどキャンプに行って飲んだくれている。

このサイトについてのご質問・ご連絡

名前

メール *

メッセージ *

QooQ