キャンプに興味がある方へ

キャンプ入門

t f B! P L
皆様こんにちは、野外活動沼の住人けい太です。
このページを読まれているということは、キャンプに興味があるけどどうしようか迷っている方だと思います。そんな方に、まず、キャンプの楽しさをご紹介したいと思います。
私は、本格的にキャンプを始めてまだ3年ほどですが、年間20泊ほどキャンプをしています。最初のキャンプは、友人に誘われて行きました。友人が、テントを2張り持っていて、キャンプ行こうという話になり、2家族一緒に行ったのですが、そこでドハマりしてしまったのです!

【私がキャンプにハマった理由】
自然の中でのんびりするのが気持ちいい
料理がウマい
酒がウマい
そして、焚火がすっごーーーーーーーく 楽しい!!

自然の中でゆったりとくつろぎながら、とりとめもない話を友人としながら、焚火を眺める。たったそれだけですが、とても心地よくリラックスできるのです。友人曰く、炎は脳波を落ち着ける作用があるとか。火を熾(おこ)して、煮炊きに使って、それを眺めるという行為は、人間が何千年も前からずっと行ってきたことなので、DNAレベルで炎がしみついているのだろう・・・

焚火

この炎を見て、癒されると思ったあなたは、ぜひ一度キャンプに挑戦してみてください!
(ノ≧ڡ≦)

焚火以外にも、キャンプにはまった理由があります。
それまでも、バーベキューは好きで家族で何回かやっていたのですが、回数が伸びない理由がありました。

それは、お酒です!!
バーベキューしたら、冷えたビールできゅっと行きたいじゃないですか!

でも、日帰りバーベキューだと、車を運転しないといけないので、飲めないんです!!
(嫁はペーパーなため運転しませんT_T)

それが、キャンプだと、その日に帰る必要が無いので飲み放題!!
いやー、何でいままでキャンプやらなかったんだろう、人生を10年ぐらい損した~とマジで思ってしまいました!!
キャンプ始める前は、私もなんとなく面倒くさいというイメージがあり、踏ん切りがつきませんでした。ギアもそろえないといけないし、キャンプ場予約するのも面倒だし、そもそもどこのキャンプ場いけばいいか分らないし、トイレは?風呂は?・・・

でも、そんなデメリットを補って有り余るメリットがキャンプにはありますので、ご興味のある方は是非1度チャレンジしてみてください。
では、初めてキャンプをする場合の私のおススメをご紹介します。

関連記事

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
沼にハマると抜け出せなくなる性格の40代おっさん。関西出身で現在は東京都在住。嫁と小学生の娘の3人で年間30泊ほどキャンプに行って飲んだくれている。

このサイトについてのご質問・ご連絡

名前

メール *

メッセージ *

QooQ